観光タクシーを使った旅行

メリットの多い観光タクシーですが、車内でたばこが吸えるわけではありません。車内は禁煙となっています。しかし、観光バスなどとは違い、自由度が非常に高い観光タクシーですから、自分の都合で時間を有効に使うことができます。無性にたばこを吸いたくなったときには、ドライバーさんに車をとめてもらうよう言い、車外でたばこを楽しむという手が、観光タクシーなら使えます。車酔いをしてしまったときも同様です。

観光タクシーの空きがあれば、旅行当日の予約も可能だとは思いますが、その地方の観光シーズンとバッティングしてしまった場合などには、予約を取ることは難しいかもしれません。できれば1週間くらい前までには、タクシー会社に状況の確認を行い、予約を入れてしまうことが推奨されます。

あらかじめすべてがきちんと決められている観光バスツアーなどとは異なり、客側の要望をタクシー会社がいったん吸い上げ、調べた上でアドバイスをするケースも考えられます。ある程度の計画や行きたい観光地が決まっているのなら細かく伝え、必要になる時間や昼食場所なども打ち合わせておくと良いでしょう。それさえできれば、後はかゆいところに手の届くサービスを期待できます。

始めていく観光地のために、すべてをその地方に無知な自分で考え、旅行プランをつくるのは、難しい側面もあります。インターネット上の全国のタクシーを探すサイトには、観光タクシーについて詳しく書かれているページがあります。またモデルコースが、たいていの場合掲載されていますので、それを参考にするのもいいでしょう。サイトの担当者が実際に現地に足を運び、「これはいい!」と思ったスポットばかりを、効率よく回れるようにつくられた最高の旅行プランは、間違いなく役に立つはずです。

「旅行」ということばからは、結構な金額がかかるというイメージもしてしまいますが、お小遣い程度のお金でできる、小旅行のような観光タクシープランも紹介されています。交通費も入れてのお小遣い程度の料金ですから、現実的で参考になります。

担当者は現地に足を運んだ際写真を撮り、それも掲載、さらには解説もされており、まるでもうその旅行プランを、実践してきたかのような気分にもさせてくれる出来栄えです。観光タクシーを使った旅行は、電車などと比較してお金がかかるように思えて、交通機関の乗り換えを考える必要がありません。見知らぬ土地を効率よく回るには、観光タクシーが最適なのではないでしょうか。